ストキャスティクスS.D(slowD)
計算式・作成方法
ストキャスティクスS.D(slowD)=ストキャスティクスS.Kのj日移動平均
※ ストキャスティクスS.K=((C−Ln)の3日間の合計)÷((Hn−Ln)の3日間の合計)×100
※ C=当日終値
※ Ln=過去n日間の最安値
※ Hn=過去n日間の最高値
の3日移動平均3の数値は固定で、nを、短期、長期で同時に2本設定できます。

説明
このストキャスティクスS.D(slowD)はストキャスティクスS.Kを、j日移動平均したものです。
ストキャスティクスグループは、 0%に近いほど売られ過ぎ100%に近いほど買われ過ぎです。

使い方の例

一般的な期間の設定は、「n日=5、m日=3、j日=3」で、ストキャスティクスの70%以上を買われ過ぎ、30%以下は売られ過ぎとし、30%以下で買い・70%以上を売るのが一般的です。期間の違う2本の(%D)や(%K)とS.Dの組み合わせて、そのクロスによる売買方法があります。 価格が上昇(下降)トレンドにあるにもかかわらず、ストキャスティクスが相場とは反対に下降(上昇)トレンドになった時は高値(安値)警戒水準と見ることもできます。逆行現象