ベクトル
計算式・作成方法
ベクトル(n日)=[12×(c1×1+c2×2+c3×3…+cn×n)−6×n×(n+1)×(c1+c2+c3+…+cn)]÷n×(n2−1)
※ cn=n-1日前の終値 (c1=当日終値)

説明
このベクトルは、一定期間の価格の方向性を知るために、各価格から直線までの距離の合計を最小にした線を引いて傾きを表しています。

使い方の例

ベクトルが、0を下から上抜けた時に買い、上から下抜けた時に売る方法が一般的ですが、逆に上から下抜けた時に買い、下から上抜けた時に売る方法などもあります。