ADオシレーター
計算式・作成方法
ADオシレーター(n日)=[(高値−始値+終値−安値)÷(高値−安値)÷2]÷n

【ラインの説明】
青ライン 短期線
緑ライン 長期線

説明
このADオシレーターは、安値で始り高値で終わった日(陽の丸坊主)を100%、高値で始り安値で終わった日(陰の丸坊主)を0%などとして一日の買いの強さと売りの強さを百分率(0%〜100%)で表したものをn日平均した指数です。0%に近いほど売られ過ぎ100%に近いほど買われ過ぎです。

使い方の例

期間の設定は、商品によって違いますが 短いほど敏感で、長いほど鈍感です。ADオシレーターが50%以上になった時に買い、50%以下になった時に売る方法や、短期線が長期線を下から上抜けた時に買い、上から下抜けた時に売る方法などがあります。